×閉じる
ピノ子のレポート

喜瀬ビーチパレス – ビーチまで30秒!お手頃価格で宿泊できるリゾートホテル

沖縄に住んでいながら、沖縄のホテルに泊まれる日が来るなんて!
というのも、新婚旅行の時にHotels.comで予約したところ、1泊無料券をゲットしたのです。

10泊泊まると、1泊無料(10泊の平均金額分が無料)で泊まれるお得なサービスで、金額を超えた分だけ負担することもでき、普段は泊まれないような高級ホテルにお値打ち価格で泊まることができるのです!

そんな素敵な無料宿泊サービスの存在をすっかり忘れていたら、有効期限がすぐそこまで!
慌ててホテルを探したところ、9月末のシルバーウィークを外せば、喜瀬ビーチパレス1泊2食付き1万3,000円(6,500円/人)のプランを見つけたので予約してみました。

スポンサーリンク

お得な喜瀬ビーチパレスに宿泊

喜瀬ビーチパレスホテル
喜瀬ビーチパレスは名護市にあるリゾートホテル。恩納村から近いので、てっきり恩納村にあるものかと思っていたら、どうやら名護市のようです。
高速から向かう場合は、「許田」が最寄りのインターになります。

ホテルの建物のすぐ横には駐車場があります。1泊500円、2泊以上は1,000円がかかりますので、ご注意ください。

オーシャンビューのエントランス

チェックイン手続き
みなみのひげがチェックインしてくれている隙に、私はエントランスを探索。

エントランスがリゾート
天井が高く、開放的なエントランス。

エントランスでひと休み
南国な雰囲気があり、「リゾートに来た!」とテンションが上がってきました。

エントランスの目の前は海
大きな窓の向こうには、青い海。まさにリゾート!

「早く部屋に荷物置いて、海に入ろう〜!」

台風の落とし穴・・・

チェックインからみなみのひげが近づいてくるや、

台風で遊泳禁止
「台風の影響で、遊泳中止だって・・・」

なんでよーーーー!!!泣

喜瀬ビーチパレスの客室

ひとまず荷物を置きに、客室へ。
みなみのひげでサイズ感を確認
リゾートホテルとはいえ、私たちが宿泊したプランは安く、普通のビジネスホテルと変わらない客室な様子。

ベッド周辺

ダブルベッド
フカフカのベッド。やはり家のベッドとは寝心地が違います。

小さなテーブルがある
部屋の真ん中には、イスとテーブル。

冷蔵庫もあるよ
冷蔵庫

お茶が常備
ポットとティーパック

広々としたクローゼット
クローゼットはとても広く、スーツケースも楽々入りそうです。

トイレ・お風呂

トイレ・お風呂
トイレとお風呂はユニットバスタイプ。

シャンプー・リンス・ボディソープ
シャンプー・リンス・ボディソープは完備。

アメニティも充実
ひげ剃り・綿棒・ヘアキャップ・ブラシなど、アメニティも充実しています。

チケット類

チケットを色々もらう
朝食・夕食券、お土産屋さん・エステ・シーサー手作り体験の割引券などなど。
チェックイン時に、チケットをたくさん渡してくれました。

部屋からの眺め

私たちの予約プランはオーシャンビューではなく、マウンテンビュー。

でも、もしかしたら何かの手違いで海が見えるかも…と少し期待して窓を眺めてみると・・・

マウンテンビュー
紛れもなく、マウンテンビュー。
台風の影響で、木々がなびいていました…。

プールで泳いでみる

喜瀬ビーチパレスには、ビーチ以外に屋外プールもあります。

台風の影響で遊泳禁止の今日も、プールであれば入ることができるようです。

屋外プールもある
ビーチも見渡せるプール。
広くはありませんが、子ども用の浅いスペースもありファミリーが楽しんでいます。

私たちもせっかくだからと水着に着替えて行ってみました。

しかし..、曇り日でずっと日陰になっていたせいなのか、水が冷たい。
足をつけただけで、「冷たっ!」となり、数秒後、私たちは「..やっぱやめようか」と部屋に戻りました..。(他の人は余裕で入っていた)

..このヘタレっぷり。いったい何をしているのでしょう。

ビーチでビールが至福のとき

台風でも透明度が高い
海にも、プールにも入ることができないとなれば、やることは1つ。

海でビールを飲む
ビーチでビールです。
夕飯までの時間はビーチでのんびり過ごすことになりました。

喜瀬ビーチパレスは結婚式もあげられる

ビーチで挙式
喜瀬ビーチパレスは結婚式をあげることもできるようです。

結婚式もあげられる
プールの上には挙式会場まで!オーシャンビューの教会なんて、素敵ですね!

翌日のビーチ

喜瀬ビーチまでの道
翌日、チェックイン後にビーチへ行ってみることにしました。

海水浴できる
前日とは打って変わって、青い海!

晴れてよかった
遊泳禁止も解除され、海水浴を楽しんでいる方々がたくさんいました。

パラソルが映える
白いパラソルが映えます。

ビーチすぐのホテル
ビーチのすぐ後ろにホテルが建ってくれているおかげで・・・

南国リゾート
日影のスペースも多く、時間帯によっては長時間外にいても日焼せずにすみそうです!

たまには沖縄のホテルに泊まるのもいいかも!

久しぶりにビーチでボーッとしたり、あちこち美味しいものを食べにいったりと、2日間みっちり遊び尽くした気がします。
天気に恵まれず、マリンスポーツはできませんでしたが、気分転換という意味では大満足!

沖縄に住んでいてもこうしてたまにはホテルに泊まりにいくのもいいものですね。

喜瀬ビーチパレスの朝食・夕食バイキングについても記事を書いていますので、合わせてご確認くださいね!

スポンサーリンク

スポット情報

名称 喜瀬ビーチパレス
住所 沖縄県名護市字喜瀬115-2
アクセス 那覇空港より車で約1時間10分
営業時間 -
定休日 -
電話番号 0980-52-5151
URL http://www.kise-beachpalace.jp/
予約サイト http://travel.rakuten.co.jp/h/40272
駐車場 あり
料金 駐車場1泊¥500、2泊以上¥1,000
設備 プール・ビーチあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事

Translate »