みなみのひげのレポート

7年ぶりに訪れても変わらない、その心地よさ。森の中の古民家カフェ「ハコニワ」へ生まれた息子を連れていく

著者情報
みなみのひげ
みなみのひげ
沖縄観光メディアを運営して4年。 月間10万PV超えになりました。 海がみえるカフェが好きでよく紹介しています。

久しぶりに沖縄北部のカフェ「ハコニワ」へお茶をしにいきました。

以前、訪れたのはなんと7年も過去の話。
沖縄へ移住する前の旅行でした。

7年前は、まだ自分が沖縄に住めるなんて思ってもいませんでしたし、結婚して、妻と子どもを連れて、ここを訪れることも想像していませんでした。

というわけで、当時彼女、現在妻のピノ子さんと「ハコニワってまだあるよね?」なんて言いながら、懐かしい道を辿っていきます..。

カフェハコニワ外観

お、ありました。

変わらぬ姿。

当時と同じ時間が流れているようでした。

スポンサーリンク

森の中に静かに佇む、古民家カフェ

カフェ「ハコニワ」は沖縄の北部、本部町の森の中にあります。今帰仁村からも近いですね。

国道から少し山側へ入り、坂道をのぼるとあらわれる古民家。

ハコニワの外観

ハコニワの入り口

▲沖縄の古民家の造りを生かしたまま、女性らしい感性で美しく改修されている

オーナーさんの手によって美しく改修された、なんとも居心地のいい家の佇まいです。

木々のこすれる音や、遠くの野鳥の声、沖縄の湿った風、そういったものに包まれて、ずっとここにある古民家。

ハコニワ店内の様子

小皿に置かれたコケ

水の器

ハコニワにくると、不思議なあたたかみをもった時間が流れていて、訪れた人は、静かに、じっくりと、カフェで過ごしています。

なんだかみんな、物語の住人になってしまったよう。

ここは関わる人々に大切にされてきた場所なんだろうな、そういうのが伝わって作られる雰囲気なんだろうなと。そう思います。

中に入ると、どうにも落ち着くこの雰囲気

ハコニワ内観

▲さまざまなアイテムが配置されているが、不思議と調和をもっている

日本人だからなんですかね。
ハコニワの室内の造りが絶妙だからなんですかね。

建物のなかに入ると、なんだか帰郷したような居心地のいい感覚が。

「ふぃ〜」と腰を落ち着けてしまいます。

ハコニワカウンター席

壁や床や、机やイスや。
そういうのが、どうも実家のような空気感を漂わせてるんですよね。オシャレなんですけど、不思議なものです。

席でお茶をする

▲息子はお店にあった木のおもちゃで遊ばせてもらう

そういう親しみのある空気を感じとってか、外出先では静かな息子が、ここでは元気いっぱい叫んでいました

暴れる息子

▲暴れて勝手に別の席へ移動する息子。母に止められているのに、なぜかご機嫌で手を振ってくる

慣れ親しんだ感じがあるんですかね?

あなた、ここは「じいじ、ばあばの家」じゃないよ笑

自家製スイーツ&やちむんでいただくコーヒー

さてさて、お茶にきたので「本日のケーキセット(700円)」で、それぞれ好きなスイーツとコーヒーを注文。

コーヒー

▲ホットコーヒーの器は沖縄のやちむん、読谷焼

コーヒーはやちむんの器で。
沖縄らしくていいですね。古民家にも映えます。

りんごのガレット・デ・ロワ

▲りんごのガレット・デ・ロワ..だったかな?

私が頼んだケーキはこちら。
名前を聞いておいて忘れてしまったのですが、リンゴのガレット・デ・ロワ、いや違うか..。

サクサクとした食感とバニラアイスに、中のリンゴの爽やかさ。これおいしかったです。

チーズケーキ

▲ベイクドチーズケーキ。コーヒーに合う〜

妻はベイクドチーズケーキ。
もうこれは間違いなく、コーヒーに合いますね。私もこっちにすればよかったか。おいしそう〜。

暴れる息子をなだめながら、なんとかホッと一息ついて、そうして「すごい、ぜんぜん変わっていないね」としばらく驚いていました。
こんな素敵な変わらない場所があるって、とっても贅沢だなぁと、心から思いました。

いやしかし、いい場所だなぁ。
今、名護住まいになったし、今度からマメに通おうかしら。

最後は親子で写真を撮りました

記録写真じゃないですけど、帰り際に縁側で親子写真をパシャり。

親子写真

親子写真

時間が経って、またいつか子どもが大きくなった頃に同じ場所で写真を撮りたいです。小学生くらいになった頃かな?

そのころも変わらず、森の中に静かな古民家カフェがあり、そこが迎えてくれるなら、それはさぞかし素晴らしいことなのでしょう。

楽しみです。

関連本部町にある、森の隠れ家カフェ「ハコニワ」。古民家でゆったりランチタイムをどうぞ。
(↑7年前に訪れたときのハコニワの写真で書いた記事)

スポンサーリンク

スポット情報

名称ハコニワ
住所国頭郡本部町字伊豆味2566
アクセス美ら海水族館より車で約25分
営業時間11:30〜17:30
定休日水・木曜(場合によって年末年始など)
電話番号0980-47-6717
URLhttps://goo.gl/maps/xfUls
食べログ食べログのお店情報
駐車場あり
料金ケーキセット ¥700
設備古民家カフェ。テーブル席、カウンター席あり。やちむん・手ぬぐいなど雑貨販売

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

スポンサーリンク