×閉じる
みなみのひげのレポート

北中城村の「イオンモール沖縄ライカム」。で、デカイよデカイよ〜!

イオンモール沖縄ライカム、オープン当日の夕方に行きました。
本当、車でイオンモールに近づいて、建物が見えてきたときはなんかの城かと思いました。

城かと

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

2015年4月25日オープンの大型リゾートショッピングモール

沖縄に住んでいる私たちには、広告で随分前からお知らせが来ていました、このイオンモール沖縄ライカム。広告のチラシに描かれた完成図がとんでもなくデカイので、最初、第二の美ら海水族館かと間違えたほどです。

イオンモール沖縄ライカムのサイトにありました!そうこれ!このイメージ図です。

ショッピングモールと、リゾートスペースを掛け合わせたような素敵なつくりの建物のなかには、ファッションブランドのお店からスーパーから、本屋さん、レストラン、カフェ、ガソリンスタンド、携帯ショップに旅行代理店、アクアリウムにお土産屋さん、ご当地グルメショップ、たくさんのキッズスペース、眼鏡屋さんと雑貨屋さんと、コンビニと、保険窓口と、、。
一体いくつあるんだってくらい、お店が入っています。

店舗案内
フロアも5Fまであります。店内の案内も大きな情報端末が設置されていて、お店を検索して探す感じです。(もちろん紙面のフロアガイドもありますよー)

観光の人に嬉しいポイント

さて、観光でくる都市圏及び都市近郊のかたがたにとっては、このイオンショッピングモールというのはさして珍しくないかもしれません。だってイオンですもの。私だって、近所のイオンに食料品くらい買いに行きますもの。

でもこのライカムは普通のイオンとは違って、観光用にも作られているようです。ですので、観光で嬉しいポイントを挙げてみます。

大体、ある

こんなこと言うと、元も子もないのですが、買い物しよう(しなきゃ)と思ったときに、必要そうなお店が大体あります。だからとりあえず行くとどうにかなる安定感があります。

「旅行中の服が足りなかった!」→ 服屋さんあります
「もう21時だけど沖縄料理食べたいわ〜」→ フードコートもレストランもあります
「うわ、シュノーケルやりたくなってきた!」→ マリンスポーツアイテム売ってます
「旅行の計画現地で探そうかなー」→ 旅行代理店あります
「あ、iPhoneの充電器忘れた」→ apple Storeあります
「お土産買わなきゃ」→ お土産屋さんあります
「体調悪い、、薬、、」 → 売ってます
「旅先だけど、スーパーで食料品買おうかな」→ スーパーあります
「お、ガソリンがもうない」 → ガソリンスタンドあります
「ちょっとまとめて記念写真をネットにアップしときたい」 → WIfiスペースあります
「クジラがみたい、、」 → クジラのしっぽの実物大模型あります(オープン当初)
「メルセデスベンツ買いたい」 → 売ってます(オープン当初)※詳細後述

といった具合。

アクアリウム・キッズスペースの存在

人が集まるアクアリウム
那覇空港に到着すると、必ずといっていいほど子供が食いつくのがエントランスにあるアクアリウム!(私も魚が好きで食いついてますが。。)このライカムには、エレベーターの裏側にアクアリウムがついています。
また、イオンの設備で必ずといっていいほどあるキッズスペースももちろんあります。

雰囲気もリゾートらしく作ってあり、花壇の様子なんかも面白いですし、子供連れで観光する場合、お子さんが喜ぶ要素がたくさんあると言えます。

子どもが羨ましい!「沖縄ライカム」の子ども向け設備まとめ | 沖縄移住ライフハック
北中城にオープンしたイオンモール「沖縄ライカム」に行ってきました! 県内最大級の…

(外国人観光客のかたに)免税アイテムあり

那覇メインプレイスのサンエーでもやっていました免税、ここライカムでもできるようです!

一般物で¥10,001(税抜)以上、消耗品で¥50,01(税抜)以上、イオンモールでお買い物した際には、免税の手続きを行うことによって、免税措置を受けることができます。お土産をたくさん購入する外国人のかたにはこれは嬉しいですよね。

出国までの日数上限や、手続きの際、パスポート提示など、ルールや手続きなどがあるようですので、詳細はこちらをごらんください。
イオンモール沖縄ライカム モールガイド 免税について

オキナワーなイベントをやっている

イオンモール沖縄ライカムでは、365日、毎日イベントを行っていくようです。イベントフロアも各所にあり、沖縄民謡など沖縄らしいイベントも頻繁に行われる模様。

詳細は、イオンモール沖縄ライカム イベントニュースをご確認ください。

地元の人に嬉しいポイント

今までここまで大型のショッピングモールはなかったですから、地元の人には嬉しいです。
というわけで、住んでいる私たちが嬉しいポイントを挙げてみます。

服屋さんがたくさん増えた

服屋さん
ライカム内には服屋さんがたくさん入っています。

私の奥さんであるピノ子が、移住サイトのほうで「沖縄に進出していない、ファッションブランド一覧」というのを以前書いていたのですが、女性の場合、都内などから移住してくると沖縄に服屋さんが少ない!と驚くことになるそうです。

そういう意味で、ライカムにショップがたくさん入っているのは嬉しいですね。
例えば、、

このへんのショップとかは買い物に便利なんじゃないかなーと奥さんと話してます。観光の場合もいざというときに気軽に服を買い足せるのはいいですね。

映画館が増えた!

もちろん、すでに沖縄に映画館はありますが、溢れるほどあるわけではありません。
ふとしたときに観たい映画が観れないこともよくあります。

この間も、観たい映画があったので近場の映画館にレイトショーで観に行ったら、「那覇でしかやってません」となり撃沈。。そんなわけで映画館が増えたことはとっても嬉しいです。

沖縄で映画をみるなら「シネマライカム」で見るべし | 沖縄移住ライフハック
イオンモール沖縄ライカムに入っている映画館、シネマライカム。 沖縄県内で初となる…

贈り物選びが豊富になった!

いうても他にも選択肢はあるのですが、ライカム内のお土産や酒屋さんがセレクトショップ並みにいろいろ揃っている印象を受けたので、贈り物には便利そうだなぁと思いました。

例えば、泡盛も、棚3つくらいに渡っていろいろなものが置かれていましたし、
壺ですか
なんなら壺までこんなに並んでます。他にも泡盛ベースのカクテルなんていうライトなものも1面分あったりと、豊富な品揃えが嬉しいです。

ちょっくら見てまいりました

さて、実際に行ってみたときの様子を写真でご紹介します。

まるで要塞
夕方に行ったので、イオンの裏口でさえ要塞のように見えました。デカイ!

イオンライカム1Fフロア
エントランスを抜けると、人がたくさん!そして広い!東京ビックサイトのイベント会場かと思うレベル。。

うわ本当に売ってる。。
うわ、、メルセデスベンツがイオンに売ってる。このイオンただものじゃねぇ!

エスカレーター
エスカレーター1つとっても、未来っぽい。

apple store
そう、なぜなら、appleストア入ってますからね。ちなみにこのとき、iWatchは入荷してませんでした。

アクアリウムの横
そして、人気のアクアリウム。

不細工な魚
那覇空港でも、美ら海水族館でも人気のこの、、ブサイクな魚!!なぜか見入ってしまうんですよねー。お気に入りの魚です。

エレベーター
アクアリウムの裏手がエレベーターです。ガラス張りなので、エレベーターに乗るとアクアリウムが見れます!

クジラのしっぽ
ちなみに、1Fエレベーターの近くでは、クジラの展示をやってました。実物大のクジラのしっぽと記念写真を撮っている方が多かったです。

ジンベイザメ
同じ場所にジンベエサメもいます。こちらも写真撮影が人気でした。

スタバ
地元民に嬉しいスタバもしっかり入ってます。

ヴィレッジ
外に出てみると、ライカムヴィレッジという場所に。飲食店や、カフェ、書店などがあります。結構広い!

なにこれ自習室?
ヴィレッジを歩いていたら、、なにこれ?自習室?

未来屋書店
いいえ違います。これ、未来屋書店という、新星堂とタリーズコーヒーがコラボしたカフェ&書店です。
なんか聞いたことあるコンセプトな気がしますが、あるのは嬉しい!

未来屋書店のなかには、沖縄のちょっと良さげなアイテムショップもあります。
にゃん山
こんな可愛らしくて、普通とはちょっと違ったお土産を手にいれることができたりします。

ちなみにこちらは「ニャン山(にゃんざん)」という漆喰の工房で作られている人形だそうです。かわいらしいですねー!

混雑はwebサイトでチェックできます!

「でもどうせ混んでいるんでしょう?」と思っている方、朗報です!
ライカムの駐車率
これはサンプルですが、こんな風にイオンモール沖縄ライカムのサイトで、現在の駐車率をみることができます。なので、混雑を事前に知ることができます。
車で行く予定の方は、駐車率を参考に行かれるといいと思いますよー!

観光の際は長居に注意!笑

なんだかんだと万能なショッピングモール。
アクアリウムとかで子供も喜ぶし、食事もお茶もできるし、買い物もできるし、お土産なんかもここで買えちゃいます!
わーい便利〜!

そんな便利さと、このお店の規模で、観光ついでに寄ってもついつい半日、いや丸一日…なんて長居をしちゃいそうですね。でもみなさん、ここは全国展開イオンです!笑

「長居をし過ぎて、行きたいところを行き逃した…」なんてことのないようご注意ください。

イオンモール沖縄ライカムの関連記事

スポンサーリンク

スポット情報

名称 イオンモール 沖縄ライカム
住所 沖縄県中頭郡 北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区
アクセス 那覇空港より車で約40分(沖縄自動車道北中城ICから約4km・沖縄南ICから約3km)
営業時間 専門店等 10:00〜22:00、飲食店 10:00〜23:00(スカイダイナー 11:00〜23:00)、映画館 10:00〜24:00、イオンスタイル 9:00〜23:00、イオンスタイル(食料品) 8:00〜23:00 ※詳細は公式サイトを参照
定休日 年中無休
電話番号 -
URL http://okinawarycom-aeonmall.com/
予約サイト
駐車場 あり 4000台
料金 -
設備 専門店、レストラン・カフェ、お土産スポット、スーパー、ガソリンスタンド、無料Wifiスペース、キッズスペースなど

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事