×閉じる
ピノ子のレポート

「ブエノチキン浦添」ガーリックたっぷりのチキン丸焼きをテイクアウト

沖縄って不思議なもので、クリスマスでも誕生日会でもない、普通の日にもチキンの丸焼きを食べるんですよね。

チキンの丸焼き専門店なるものも県内各地にあります。他県に知られざる沖縄のソウルフードですね。

今回はチキン丸焼き専門店のなかでも、一番有名な「ブエノチキン浦添」に行ってきました。

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

黄色い看板が目印。チキン丸焼き専門店「ブエノチキン浦添」

ブエノチキン浦添店

浦添のパイプライン通り交差点でひときわ目立つ、ブエノチキン浦添。
黄色い看板が目印です。

1羽丸ごとチキン

お店の外からも鶏ちゃんがローリングされている様子をみることができます。

チキンの値段は1羽1,600円ハーフで800円のようです。

イートインスペース&メニューもあります

イートイン付きのブエノチキン

ブエノチキン浦添店では、イートインスペースも併設されていました。
右側の黄色いお店がテイクアウト用、左側の白いお店がイートイン用になっています。

イートインのブエノチキンメニュー

丸焼きチキンのテイクアウトを目的にやってきたので今回は入りませんでしたが、イートインメニューもあって、次回は食べてみたいなぁ。

どのメニューもブエノチキンを使っていて、テイクアウトもできるみたいですよ。

宅飲みパーティーにブエノチキンをテイクアウト!

ブエノチキン浦添店

さてさて、こちらがお目当の丸焼きブエノチキンです!
キレイなテカリ具合。

お店で食べやすいようにカットしてくれますが、1羽まるまるの写真を撮りたかったので、そのまま持ち帰ってきました。

ブエノチキンの切り方

ブエノチキンの切り方

会計時に「切り方」が載ったチラシをもらってきたので、参考にしながら切ってみます。

チキンの真ん中を切る

まずはお腹の真ん中をぐわっと。

チキンの切り方を試す

続いて、足と手羽を切っていけば、あとは好きな大きさに切ればいいようです。

ブエノチキン浦添

カットしたところで、お腹の中をほじくってみると・・・

ニンニクたっぷりのブエノチキン

ニンニクがたっぷり!
しかも結構大粒。

「これは明日、ニンニク臭がエライことに…」と心配しましたが、不思議と次の日までニンニク臭が残りませんでした。

そしてなにより、チキンとガーリックで合わせて食べるのがおいしい!

長時間、チキンをローリングさせて焼いているからか、余計な油っぽさがなく、1羽、あっという間に食べてしまいました。
お肉もやらかいんですよ。

あぁー、これは家が近かったら、宅飲みするときに必ず買いたい。それくらいクセになります。

宅飲みメニューに困ったときは、ブエノチキン浦添へ行けばみんなハッピーになることがわかりました。

関連南風原の丸焼きチキン専門店「リィコーチキン」

スポンサーリンク

スポット情報

名称 ブエノチキン浦添
住所 沖縄県浦添市内間1-14-2
アクセス 那覇空港から車で約20分
営業時間 11:00〜20:00
定休日 月曜(祝日はオープン、代休あり)・正月・ウークイ
電話番号 098-876-0452
URL http://www.buenourasoe.com/
予約サイト ホットペッパーのお店情報(予約・地図)
駐車場 あり
料金 1羽¥1,600、ハーフ¥800
設備 イートインスペースあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事