×閉じる
ピノ子のレポート

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)- 気楽に本格中華が食べられるお店

ゴールデンスワロー
国際通りの外れ、安里三叉路すぐにある「金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)」へ行ってきました!
どうやら那覇の中華料理店で人気の「中国家常菜 燕郷房(ヤンキョウファン)」姉妹店にあたるそうです。

ゴールデンスワローのメニュー
看板の横には、中華のメニューたちが待ち構えています。
これだけ主張していれば、中華料理店というのが一目瞭然。

スポンサーリンク

お店の雰囲気も本場・中国っぽい

外からの店内
さて、友だちが待つ店内へ〜。

ゴールデンスワローの店内
店内のスペースは広く、中国の路地裏にありそうな雰囲気(中国に行ったことはないですが…)。
気負わず、フラ〜っと飲みにいく前の腹ごしらえにも立ち寄りやすいです。実際、栄町へ飲みにいく前の腹ごしらえに利用しました。

カウンター席
カウンター席もあるので、1人でも食べにいきやすいです。

恒例のハンドルキーパーじゃんけん

那覇でお酒を飲むとなると、我が家で恒例なのが、じゃんけん大会。
ハンドルキーパーを1人は勤めなければいけないため、お酒を飲めるのはどちらかだけ。

というわけで、ハンドルじゃんけん・・・

ッポイ!

恒例のお酒ジャンケン大会
やったー!!!!
見事、お酒を飲める権利を獲得!みなみのひげがとても悔しそうにしていました。

そんなこともおかまいなしに、ビールを注文。
ビールで乾杯
みなみのひげはノンアルコールビールを。

本格中華の料理が楽しめる「金燕楼」

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)の料理は、とても本格的。
「こんな中華料理もあるんだ〜」と初見のメニューもたくさんありました。

・・・、料理について詳しく説明したいところではありますが、行った日からしばらく経過してしまったので、メニュー名がうろ覚えです。
さくさくっと料理については紹介していこうと思います。

ピータン
ピータン

中華の中でも、ピータンは夫婦揃って大好きなのです。
家でもピータンを作ってみたいくらい!

ホルモン
ホルモン

何のホルモンかは忘れてしまいましたが、「お酒を飲みたくなる」とみなみのひげが嘆いていました。

蒸し鶏のネギダレ
ネギで埋め尽くされた、蒸し鶏のネギダレ

ネギをかき分けると、お肉が出てきます。
タレも美味しくて、ビールがすすむ。すすむ。

チャーシュー
チャーシュー

マスタードをお好みでつけて食べます。つけなくてもしっかり味がしみ込んでいました。

大きな焼き餃子
焼き餃子

この焼き餃子が美味しかったのを覚えています!
皮は厚めで、モチモチ。酢醤油でいただきました。

ゴールデンスワロージョッキ
そして、きっとこのあたりでハイボールを注文したと思います。

鶏肉
うーん、鶏肉をあげた何かでした(すみません…)。

ゴールデンスワローのチャーハン
チャーハン

ご飯がしっかりパラパラで、味付けも絶妙でした!

パラパラチャーハン
チャーハン拡大版

こういうチャーハンを自分でも作れるようになりたいな・・・(あまりパラパラに作れないので…)

美味しい中華料理店に出会えました!

沖縄に引っ越してから、「あまり美味しい中華料理店に出会えないね〜」と中華料理を食べる機会が激減していたのですが、気に入るお店が見つかってよかったです!(ただ、那覇でちょっと遠いのが残念…)

今度は「燕郷房(ヤンキョウファン)」にも行ってみたいです!

スポンサーリンク

スポット情報

名称 金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)
住所 沖縄県那覇市安里1-4-14
アクセス モノレール「牧志駅」より徒歩10分
営業時間 17:00~24:00
定休日 無休
電話番号 098-860-9089
URL http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47013443/
予約サイト ホットペッパーのお店情報(予約・地図)
駐車場 なし
料金 焼きギョーザ¥500
設備 カウンター・テーブル席

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事