×閉じる
ピノ子のレポート

日本最南端の郵便局「波照間郵便局」

波照間郵便局

日本最南端の有人島、波照間島では郵便局も観光スポットになっています。
こちらが日本最南端の郵便局。「波照間郵便局」です。

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

波照間島の中心地にある「波照間郵便局」

波照間の郵便局

共同売店や小学校、ガソリンスタンドなどが集まる、波照間島の中心地に郵便局はあります。

土日はお休み

私たちが訪れた日は、ちょうど休業日…。
郵便局なので、土・日・祝日はお休みです(ATMは稼動しています)。

波照間島オリジナル フレーム切手を販売中

ニシ浜シート

波照間島のオリジナル切手を、販売しているそうです。
1シート、52円切手×5枚、82円切手×5枚。値段は、1,080円です。

波照間島のお土産として記念に買って帰るのも、いいですね。

(ちなみに波照間郵便局以外にも、県内16の郵便局でも、手に入ることは小声でお伝えしておきます)

詳しくは郵便局ページをご確認ください。

波照間島の風景印を求めてやってくる観光客に人気

波照間島の郵便ポスト

波照間郵便局へどうして観光客が来るのかというと、手紙を出すと「最南端の碑が描かれた風景印」を押してもらえるからだそうです。

フランスの人気観光スポット「モンサンミッシェル」のようですね。
モンサンミッシェルも、手紙を出すと、モンサンミッシェルのスタンプを押してもらえます。

波照間島の郵便局も、このスタンプを目的に訪れる方がいるようです。

泡波を製造している「波照間酒造所」がすぐ近く

泡波の波照間酒造所

波照間郵便局のすぐ近くには、幻の泡盛「泡波」で有名な波照間酒造所もありました。

波照間酒造所

泡波は、波照間島での販売が中心のため、量が作れずなかなか島外に出荷できない貴重な泡盛なのです。
郵便局に行ったら、酒造に出会えてちょっと嬉しい気持ちになりました。

夢がある、最南端の郵便局

日本最南端から手紙を出し、海を渡って、宛名の元へ手紙が届く。
しかも、スタンプには「波照間」の風景印が押されていたら、手紙をもらう方もより嬉しくなりますよね。

さらに、こんな洒落たこともできてしまいます。
波照間島を一人旅して、自分宛に手紙を書いて、旅行から帰ったら自宅に自分が書いた手紙が届く。

なんだか最南端の郵便局って、夢がありますね!

スポンサーリンク

スポット情報

名称 波照間郵便局
住所 沖縄県八重山郡竹富町字波照間106-2
アクセス ニシ浜から車で約10分
営業時間 8:30~16:30
定休日 土・日・祝日
電話番号 0980-85-8342
URL http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300170407000/
予約サイト -
駐車場 なし
料金 -
設備 ATMあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事