×閉じる
ピノ子のレポート

【閉店】イタリアンカフェ「燈 Lampada」 – 眺めがいい高台オーシャンビュー

【閉店】燈 Lampadaは、2016年2月5日をもって閉店いたしました。

燈 Lampadaの外観

南城市の真ん中に位置する、燈 Lampada。
これまで「ムーンテラスカフェ」として営業していましたが、2015年に「燈 Lampada」へ店名を変更したそうです。

スポンサーリンク

1Fと地下1Fでお店が違う

1FとB1

1Fが燈 Lampada。地下1Fがbar「Ritiro」。
私たちはティータイムに利用させてもらいましたが、地下のRitiroに案内されました。
なのでもしかすると、地下をメインに使っているのかもしれません。

階段を降りる

案内されるまま地下へ進んで行きます。

落ち着いた雰囲気と置物

お店へ向かうまでに出会った植物。この時点で大人な香りがプンプンします。

ゆったり座れるソファ席

落ち着く店内

店内にはソファ席とカウンター席があります。

ソファー席でゆったり

私たちはソファ席へ。奥行きのあるソファで、ゆったりくつろぐことができます。

クッションが気持いい

フカフカで気持ちいい…。旅行で来ていたら、昼寝がしたくなる衝動にかられそう。それくらい心地いいです。

会話とドリンクに花が咲く

アイスコーヒー

私たちはアイスコーヒー(450円)を。
2人で同じもの頼んでしまい、「記事のネタ的によくなかったね」と夫婦で反省したのはここだけの話です。

ジンジャエール

一緒に行った知り合いの方は、ジンジャエールを(400円)。

フルーツが乗ったドリンク

そしてこちらも一緒に行った友だちが注文した、スィートルージュ(650円)。

リゾート感あるドリンク

カルピスとクランベリーのオリジナルジュースだそうです。とてもリゾート感溢れるドリンク!

ヨーロッパのリゾートを思わせるテラス

すぐそこは海

ソファ席でゆったりくつろぎながら、会話にもドリンクにも花が咲いたところで、テラスへ。

テラス席

白い壁に、大きなパラソル。ヨーロッパのリゾート感漂うテラスになっています。

オーシャンビュー

その向こうには、中城湾。ちょっと天気が悪かったのが残念でした…。

ヨーロッパ風のテラス

海を眺められる席もあるので、晴れた日はテラス席でお茶するのも気持ちよさそうです。

夜はカフェからbarへ

ショーケース

17:00~はBarになります。

お酒の種類も豊富

お酒の種類も豊富です。ワインセラーらしきものも廊下にあったので、きっと料理に合わせてワインも楽しめそうです。

落ち着いた大人のリゾートカフェ

燈 Lampada(Ritiro)は、デートでの利用にもおすすめです。
ただランチタイムは食事する方しか入店できませんので、ご注意ください。ドリンクだけの場合は、私たちのようにティータイムまで行き場を失くします(笑)

食事が本格イタリアンとよく紹介されているので、今度は夜に来てみたいです。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 燈 Lampada(旧名:ムーンテラスカフェ)
住所 沖縄県南城市佐敷字佐敷1663 B1F
アクセス 斎場御嶽から車で約15分
営業時間 ランチ:12:00~L.O.15:30、ティータイム 15:00~L.O.17:00、バータイム (予約制)17:00~L.O.22:00
定休日 不定休
電話番号 098-949-1751
URL https://goo.gl/sW3fcm
予約サイト
駐車場 あり
料金 アイスコーヒー¥450
設備 テラスあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事