×閉じる
みなみのひげのレポート

沖縄の海と、イタリアン。瀬長島「POSILLIPO」で絶景ランチ

那覇空港からすぐ、車で行ける小さな島があります。瀬長島です。

瀬長島は小さいながらも魅力的な島。ウミカジテラスもできて、観光の行き帰りの時間をつかって「」を楽しめる素敵な場所になりました。

今回は、そんな瀬長島にある、オーシャンビューのイタリアン、「POSILLIPO(ポジリポ)」というお店をご紹介ます。

スポンサーリンク

那覇近辺でなかなかお目にかかれない絶景オーシャンビュー

写真を見れば一目瞭然。
テラス席

テラス席

テラス席

POSILLIPOは絶景のオーシャンビューが特長のお店です。
テラス席(予約推奨)に出れば、遠くに慶良間諸島を見渡す水平線と大きな夏雲。

水平線と夏雲
ため息が出るほどの景色を見ることができます。この景色、すごい良かった..。

那覇近辺は都市開発が進んでいるので、意外と近場に海を眺めるスポットがありません。那覇空港から10分でこの景色を眺められるのは非常に魅力的です。

私たちはランチをしにお昼に行ったので青い海と空。

一方、夕暮れどきも絶景で、ちょうど水平線の向こうに夕日が沈むのでサンセットスポットとしても素晴らしいところだそうです。

ランチに行ってみました

さてさて、私と奥さんでランチに行ったときの様子をご紹介しますよー。

入り口

瀬長島温泉のホテル入り口の脇にエレベーターの入り口があります。

メニュー表の看板
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、入り口の前にメニュー表の看板があるので、それを目印にすれば間違うことはないです。

メニュー
ちなみにランチメニューはこんな感じ。

内観がリッチで期待が膨らむ

通路からすでにリッチです。

ホテルみたい
まるでホテルのような通路。あらー素敵。

エレベーターがオシャレ
エレベーターもこんな感じでオシャレです。

ピザ釜が!
お店の入り口付近にピザ釜が!すごい素敵な焼き釜ですね。

キッチンもオープン
焼釜のすぐそばがキッチン。スタッフのかたが調理している様子もみられます。

すぐにバーカウンター
入り口すぐにバーカウンター。夜からの利用だそうです。

室内席
こちらが室内席。

丸テーブル
丸テーブルの席なんかもあります。

テラス席が
向こうに見えるのは例のテラス席ですね。
(ちなみに予約が入っているとのことで座れませんでした泣)

ランチコース

ランチコースは1600円。前菜5品盛がいい感じ!
メインメニューは選べます。

メニュー
記載内容は外の看板と一緒でした。

私は「本日のピザ(キノコとモッツァレラチーズのピザ)」、奥さんは「やんばる地鶏と焼葱のパスタ」にしました。

パン
まずはパン。バターがホイップされていていきなり心をつかまれました。

オリーブオイル
オリーブオイルのボトルがかわいらしくて素敵。

お水も器が素敵
お水の器もちょっとオシャレ。奥さんが気に入ってました。

ハイビスカスティー
ランチ時で混んでいたからなのか、前菜盛を待つ間に、ハイビスカスティーの試飲も。
嬉しい気配りです。

前菜5品盛

前菜5品盛
きました前菜5品盛。これで1名分。

前菜5品盛
前菜は「フレッシュトマトとモッツァレラ」「タコとセロリのカルパッチョ」「パネッレ(シチリアの郷土料理。チーズの揚げ物?)」「イワシのフリット」「ペシェクルド(南イタリアでいうお刺身)」「プロシュートディパルマ(イタリアから輸入したハムです)」の6品。

横文字すぎて混乱しますが、美味しいものばかり!
そして5品盛りなのに、さりげなく6品あります。前菜はその日によって違うのでたまたま6品にしてくれたのでしょうか。太っ腹か。

車できてなかったらワイン頼んじゃいそうです。

前菜5品盛
お皿の色がバリエーションがあって面白かったです。私の皿は紫。

フレッシュトマトモッツァレラ
奥さんの一番は、フレッシュトマトとモッツァレラ。

タコとセロリのカルパッチョ
私の一番は、タコとセロリのカルパッチョでしたー。

キノコとモッツァレラチーズのピザ

ピザ全容
メインのピザ。もちろんさきほどのピザ釜で焼き立て。美味しそうー!

ピザアップ

ピザを切ります
コロコロ切って..。

アツアツで美味しいピザ
いただきます。チーズがけっこうフレッシュです。美味しい。

やんばる地鶏と焼葱のパスタ

パスタの全容
こちらがパスタ。予想以上に山盛り。

アップ
鶏肉はひき肉にしてあります。パスタの麺はちょっと太め。

お肉とチーズ
粉チーズと合わせて食べるとすごい旨味があります!こりゃうまい!

葱がたっぷり
ネギが山盛りです。焼葱なのでほんのり甘みがあります。

いやぁー、前菜5品のところ6品食べて、メインにピザ・パスタを食べて..、この時点でけっこうお腹がいっぱいになります。

デザートは桃のパンナコッタ

桃のジャム入パンナコッタ
瓶に入った小さなパンナコッタ。

桃のジャム入パンナコッタ
甘すぎないし、桃のジャムの香りがよくて、甘いものはそこまでという男性(私)でもペロリといけました。

コーヒー
最後にコーヒーをいただいて、ご馳走さまでした!

ちなみに夏場、外がめちゃくちゃ暑いので、注文時は確実に冷たいドリンクを飲みたくなりますが、食後までに冷房で落ち着くので、食後はホットが飲みたくなるそうです(奥さん談)。

ちょっといいランチに良さそう

テラス
瀬長島は空港から近いので、空港近辺で時間があるときに便利ですし、このPOSILLIPOは友達とかとちょっといいランチしようとか、親類と会うから少しいいランチにしようなんてときにピッタリです。

私たちも次は何かの記念日にでも使ってみようか、とか、両親が遊びにきたときに連れて行こうか、なんて話していました。

POSILLIPO、もちろんディナータイムもやってますよ。
夜は、POSILLIPOの上の階に同経営の「MARE」というバーもオープンしていて、そちらはテラスで海風にあたりながらバータイムも楽しめるみたいです。

両方行ってみたい!!

スポンサーリンク

スポット情報

名称 POSILLIPO -cucina meridionale-
住所 沖縄県豊見城市 瀬長174−5
アクセス 那覇空港より車で約15分
営業時間 11:00-24:00
定休日 無休
電話番号 098-851-1101
URL http://www.posillipo-cucina.jp/
予約サイト
駐車場 あり 約200台(瀬長島温泉と併設)
料金 ランチコース ¥1600
設備 テラス席あり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事

Translate »