×閉じる
ピノ子のレポート

名護の小さなパン屋さん「とりこぱん(なつめとりこ)」

名護市営市場近くのとりこぱん
名護市営市場近くにある路地。そこにはこじんまりと小さなお店が一列に軒を連ねています。
今回はその中のひとつ、レトロ感漂うパン屋さん「とりこぱん」を紹介します。

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

小さな小さなパン屋「とりこぱん」

とりこぱん
とりこぱんは正式には(?)、パンパーラー「なつめとりこ」が店名のようです。
若い女性が1人で切り盛りしている、昭和の下町に来たような雰囲気があるパン屋さんです。

写真はありませんが、お店の前の看板には「小さく営業中」の文字。なんとも謙虚なお店です。

小鳥のパン
注文口の横には、店主と一緒にかわいらしい小鳥がお出迎え。
とりこぱんのサイトにも小鳥があちらこちらにいるので、“とりこ”は小鳥から来ているのもかもしれませんね。

色んな種類のパンがある
とりこぱんのショーケース。
幅1メートルくらいの棚に10種類ほどのパンが並べられています。

とりこぱんが人気
店内に入ることなくフラッと立ち寄りやすい店構えのため、みなさん食べたいパンを1つ買って帰るというのが人気のようです。

とりこぱんのパン

私たちも3人で訪れたので、1人1つずつ買ってみました。

とりこぱんを購入
友だちは黒糖メロンパン(店主さんおすすめのパン)、みなみのひげはマフィンサンド(スパムと卵をサンドしたもの)、私はホワイトチョコとクランベリーのパン(だったかな…?)に。

どのパンもとりこぱんの優しさと温かみを感じられる美味しさでした。

パンとコーヒー
とりこぱんの横には「inno coffee shop」があるので、パンと一緒に買ってみました。
パンとコーヒーって本当によく合いますよね〜!

名護市営市場と合わせてどうぞ

とりこぱんは、今まで訪れたパン屋さんで一番小さなパン屋さんだったかもしれません。
現在はパンのみの販売になっていますが、パーラーも始めようと妄想中だそうです。これからどんなパーラーができるのか、楽しみです。

名護市営市場と合わせて、虜にするパン屋「とりこぱん」にも立ち寄ってみてくださいね〜!

スポンサーリンク

スポット情報

名称 とりこぱん (なつめとりこ)
住所 沖縄県名護市城1-5-17
アクセス 許田の道の駅から車で約15分
営業時間 11:00~19:00
定休日 日・月曜
電話番号 070-5818-4890
URL http://natsume-torico.com/
予約サイト -
駐車場 あり
料金 食パン¥230、メロンパン¥120
設備 近隣の名護市営市場に駐車場あり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事