×閉じる
みなみのひげのレポート

東村ふれあいヒルギ公園。マングローブが群生する貴重な川でのカヤック体験が人気!

東村はやんばるの貴重な自然が豊富にあるエリアで、様々なエコツアーが有名な場所でもあります。

慶佐次公園のモニュメント

その中でも、代名詞的なスポットが、慶佐次(げさし)にある「東村ふれあいヒルギ公園」。マングローブが群生する川の流れる公園です。

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

天然記念物のヒルギが自生する場所

「マングローブ」と呼ばれる、亜熱帯の淡水と海水が混ざる河川に生える植物群(森)。

マングローブ林へ

まるでアマゾンのジャングル入り口のような雰囲気です。

朝霧が立ち込めるマングローブ

マングローブ林入り口

空が映ってきれい

マングローブの中では、コメツキガニ、シオマネキなどのカニ類が豊富に生息し、またそれを目的にカワセミやアカショウビン、サギ類などの野鳥もたくさん飛来します。マングローブは生き物たちの宝庫とも言えます。

マングローブの中は生き物たちの楽園

ヒルギは、マングローブにある植物の一つです。東村ふれあいヒルギ公園は、メヒルギ・オヒルギ・ヤ工ヤマヒルギと、天然記念物のヒルギ3種が自生する貴重な場所です。

カヤックツアーが人気

今回私たちは行く時間がなかったのですが、ヒルギ公園ではマングローブの林をめぐるカヤックツアーが大人気です。

カヤックツアー中の人々

周辺にカヤックなどのアクティビティを扱うお店があり、川の水が満ちたときにカヤックでマングローブ林を奥の方まで探検できます。

マングローブ林をカヤックでめぐる

カヤックを楽しむ人々。初心者でもカヤックの乗り方の講習があり、エコツアーを楽しめるようです。マングローブの中で、貴重な生き物に出会えるようですよ。

海に出る人々

河口の先は東村の海。そのまま降ればシーカヤックですね。

エコツアーに参加してみたい

東村は、マングローブのカヤックツアーのように自然を楽しみ、学ぶエコツアーが非常に有名で、東村観光協会は、「オーライニッポン大賞」というので日本一を取ったこともあるようです。

次に訪れるときは、ぜひともカヤックツアーに参加してみたいです!楽しみー!

スポンサーリンク

スポット情報

名称 東村ふれあいヒルギ公園
住所 沖縄県国頭郡東村慶佐次54-1
アクセス 美ら海水族館から車で約45分
営業時間 -
定休日 -
電話番号 0980-51-2433
URL https://goo.gl/maps/2qx7dtRvvKn
予約サイト マリンスポーツをアソビューで予約
駐車場 あり 20台
料金 マングローブカヤック約¥5,000
設備 -

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事

Translate »