×閉じる
みなみのひげのレポート

東村のカフェ「カナンスローファーム」へ。やんばる素材を使ったデザートが美味しいです

東村の海沿いの通りにある「カナンスローファーム」は、名前にもある通り「カナンファーム」という農場、牧場を運営していたり、エコステイで宿泊サービスを行ったりしているところです。

今回は、ター滝を楽しんだあとのお茶がてら、カナンスローファームのカフェを利用してみました。

スポンサーリンク

ファームで採れたやんばる素材を使ったカフェ

カナンスローファームは、「Slow is beautifull」のコンセプトに立って、サービスを提供しているそうです。海沿いのお店の外観も、ガーデンとエコフレンドリーな雰囲気のある建物が印象的。

カナンスローファームの外観

カナンスローファーム

カナンスローファームの看板

お店の様子も土を使って、丸みのある壁を作っていたりと、自然を感じられる様相です。

店内の様子

土壁が印象的

セルフビルドらしい

一緒に行った友人の話によると、この土壁はセルフビルド的に作られているらしいです。なんと素敵な..!確かに、アースバックハウスのような柔らかな丸みのある土壁。これは手作業じゃないとできないかも。

やんばる素材のデザートが美味しい

カナンスローファームはランチもやっているようですが、今日はカフェ利用。

メニューを見てみます。

メニュー

メニュー

メニュー

ドリンクメニュー

※メニューは2016年7月現在のもの

私は、「ホットパイナップルパイ」と「ホットコーヒー」。ピノ子さんは「塩パインアイス」と「カフェインレスコーヒー」を注文しました。

ホットパイナップルパイ 付け合せに沖縄の果物

こちらがホットパイナップルパイ。注文してから作られるのでアツアツです。一緒に添えてあるフルーツは、ドラゴンフルーツと一口サイズのスイカ、そしてパイン。沖縄らしいですね。

雪塩アイス 暑い時にぴったり

塩パインアイスも美味しそう。カナンファームが作った塩パインをアイスに練り込みんだもので、バニラアイスとパインの乳化作用でチーズのような風味がします。

コーヒーとホットパイナップルパイ

やんばるの美味しい素材と一緒にコーヒータイム。うーん、なかなかいい時間ですね。

東村のスローに流れる時間が、よく似合うカフェ

東村は沖縄本島北部の村で、コンビニ・スーパーはなく、農業が主要産業。俗に言うと「スロー」な生活の雰囲気がある、とても良い場所です。

カナンスローファームも、そんな東村のスローな雰囲気とよく合っていて、気持ちが緩やかになるカフェでした。

大宜味村から意外とアクセスがしやすいので、お近くに訪れた際は寄ってみてくださいね。

宿泊のご予約はこちら

スポンサーリンク

スポット情報

名称 カナンスローファーム
住所 沖縄県国頭郡東村平良863-2
アクセス 道の駅「許田」から車で約40分
営業時間 11:30~18:00
定休日 木曜
電話番号 0980-43-2468
URL http://slow-farm.jpn.org/
予約サイト ホットペッパーのお店情報(予約・地図)
駐車場 あり
料金 カナンプレート¥1,200、コーヒー¥400
設備 ゲストハウスあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Translate »