×閉じる
みなみのひげのレポート

茅打ちバンタの断崖絶壁から海を見渡す。沖縄北部にある壮快な絶景スポット

個人的な感覚ですが、沖縄本島の3大絶景と言えば、

だと考えています。

今回はその「茅打バンタ」へ行って参りました。
高さ80mの断崖絶壁から見渡す海の鮮やかなブルー、眼下に見えるエメラルド色のリーフ。とっても美しく、感動的でした。

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

沖縄本島最北端の村、国頭村にある絶景スポット

茅打ちバンタは、沖縄本島の最北端にある村、国頭村のスポットです。

58号線をまっすぐ進む

那覇からは車で約2時間弱。58号線を北上し、辺戸岬の手前、「宜名真(ぎなま)」という名前の集落にあります。宜名真集落の道沿いに、茅打ちバンタの看板がありますので、曲がって、坂道をのぼります。

宜名真集落を上がっていく

坂道をのぼると、集落と港が見えてすでにきれい。

坂道を抜けると、左手に駐車場があります。茅打ちバンタに到着です。ちなみにトイレもありますので、ドライブのトイレ休憩にも使えます。

真っ青な海を見下ろせる絶景

駐車場から絶景のポイントへは1分ほどですが歩きます。

絶景ポイントへ

こちらの道をまっすぐ進みましょう。

歩いていく

ちなみに手すりの向こうにも海が見えます。

休憩スペース

まっすぐ歩いて行くと、休憩できる屋根付きのスペースがあります。日が強いときは日陰にはいると良いでしょう。

手すりからのぞく

休憩スペースの前に手すりがありますので、そこから下をのぞく感じで見ると…。

見とれてしまう

うわぁ!絶景!

百合が咲いている

エメラルド色の海

茅打バンタから見渡す海

集落もよく見える

見渡す限り絶景・絶景。
晴れているので、海の色もバッチリですね。素晴らしい景色です。

茅打ちバンタと百合の花

この時は5月。季節柄、百合(ユリ)が咲いていて、これが海の青さと良いコントラスト。

百合と海

百合

とても美しい景観でした。
ちょうど手すりの前に生えていたのですが、これはどなたかが植えてくれたものなのでしょうか?偶然に生えた?

どちらにせよ。非常に景観映えする百合の花でした。

少し奥からも見られる

少し奥へ

ちなみに、この手すりの場所以外に、もう少し奥から見られる場所もあります。

奥側の手すり

こちらですね。

島の輪郭

紺碧ともいえる美しい海と、すぅーっと長くのびる、島の輪郭。
ちょうど、茅打ちバンタまでに通ってきた海沿いの道が見えるかたちです。

「いやぁ、遠いところまで来たなぁ」と、ドライブの道のりを振りかえるのに良いですね。

リーフ

真下を見れば、透明な海から、サンゴや岩場が。
キラキラと輝く波もきれいですし、下へいくにつれて、エメラルド、青、濃い青と色を増す海のグラデーションも、とても美しくて思わず目を惹かれてしまいます。

はぁー、いやぁ本当にきれいな場所だなぁ。

断崖絶壁から見える亜熱帯の森もすごい

海はもちろん絶景ですが、山側もきれいですよ。

山もすごい

そり立つ崖を覆うような緑と、その奥に続くやんばるの森。
エネルギッシュで、ダイナミックで、ちょっと神秘的にすら感じます。

国定公園になって、これからますます世界に注目される「やんばるの森」の雰囲気も垣間見れますよ。

北部へ訪れたとき、晴れていたら、ぜひ、行ってみてください。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 茅打ちバンタ
住所 沖縄県国頭郡国頭村宜名真
アクセス 辺戸岬から車で約5分
営業時間 -
定休日 -
電話番号 0980-41-2101
URL https://goo.gl/maps/A35tdMg9KVy
予約サイト -
駐車場 あり
料金 無料
設備 展望台あり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事

Translate »