×閉じる
ピノ子のレポート

喜瀬ビーチパレス「朝食バイキング」- オーシャンビューから1日がスタート

喜瀬ビーチパレスの宿泊プランについてきた「朝食バイキング」の様子をレポートします。
ホテルと夕食バイキングの様子は、下記の記事からご確認いただけます。

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

オーシャンビューで朝食バイキング

朝食バイキングの会場は、喜瀬ビーチパレスの最上階にあるレストラン「名護浦」。
夕食バイキングと同じ会場です。

前日の夕食では日が暮れてしまい、景色をみることができませんでした。だから朝食では最上階からの景色も楽しみにしていたのです!

喜瀬ビーチパレスの朝食からの景色
こちらが最上階からの景色です。
10階からの眺めなので、海が広がった景色を見ることができます。向こう側にみえるのは、ザ・ブセナテラス

マウンテンビューの部屋に泊まっていた私たちは、オーシャンビューに大興奮!
ようやく「リゾートホテルに宿泊している!」と気持ちになってきました(笑)

料金

大人(中学生以上) 1,750円
小人(6〜12歳) 850円
幼児(3〜5歳) 500円

私たちは1泊1万3,000円(6,500円/人)に、朝・夕食代が含まれていたことを考えると、だいぶお得でした!

朝食バイキングの様子

おかずも食べれる
夕食と同様に、朝食バイキングも種類が豊富でした!
気になった料理をピックアップしてご紹介します。

パンコーナー
パンコーナー。トースターもあり、パンを焼いて食べることができます。

コーンフレーク
コーンフレーク

フルーツコーナー
フルーツ

サラダコーナー
サラダ

スクランブルエッグ
スクランブルエッグ

もずくのチキアギー
もずくのチキアギー。チキアギーはさつまあげのことらしいです。

もずくもある
もずく

ご飯と合うものがとにかく多い!

朝食の特長は、ご飯にのせて食べると美味しいおかずが多いことです。

ご飯にのせられるものがたくさん
梅干し・山くらげ梅肉和え・生姜の細切り

油みそ・つけもの
漬け物・油みそ・ゴーヤの佃煮(?)・野沢菜

のり・納豆
海苔・納豆

とにかくたくさんあるのです!
どれも美味しそうなので、漬け物系がとても好きな私はご飯の上に色々のせていたら・・・

みそ汁・ご飯
こんなにたくさん!

みなみのひげに「こんなにご飯の上にのせる人初めてみた」と言われてしまいました・・・。

ドリンク

ドリンクは夕食バイキングの時よりもたくさんありました。

ジュースコーナー
牛乳・シークワーサー・オレンジジュース。

ほかにもアセロラジュースやホットコーヒーなどがあります。

朝ビール
朝からビールを飲むことも可能なようです。

海をみながら朝食タイム

みなみのひげ越しの景色
席からも海がしっかりみえます。

朝食バイキングの盛りつけ
そんな海をみながら朝食タイム。なんとも贅沢な時間です。

夕食にも負けないくらい種類がたくさん!

朝食バイキングは、「パンとサラダくらいかな〜」と思っていましたが、朝も色々と種類がありました。

夕食と違ったのはアイスやデザートがないことが1番の違いかな?代わりにフルーツの種類が多かったです。

朝・夕食をがっつり食べたい方は、宿泊プランにバイキングをつけるといいかもしれません。
ホテル内にあるので、移動する必要もなく、とても楽チンでした!

スポンサーリンク

スポット情報

名称 喜瀬ビーチパレス
住所 沖縄県名護市字喜瀬115-2
アクセス 那覇空港より車で約1時間10分
営業時間 -
定休日 -
電話番号 0980-52-5151
URL http://www.kise-beachpalace.jp/
予約サイト http://travel.rakuten.co.jp/h/40272
駐車場 あり
料金 駐車場1泊¥500、2泊以上¥1,000
設備 プール・ビーチあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事