×閉じる
みなみのひげのレポート

宮城海岸 – 北谷町でサーフィン、ダイビングができるスポット

台風の影響で残念ながら天気は悪かったのですが、それがかえってカッコイイ雰囲気を醸し出していたのでご紹介します。

スポンサーリンク

北谷の人々に愛される海岸

宮城海岸は北谷町の砂辺にある海岸です。

海岸線一帯が、護岸工事され、散歩できるような道になっています。地元の方々が何気なく訪れたり、ダイバーやサーファーが訪れたりと、人々に愛されている海岸です。

海を見て佇む
今は休日の16時くらい。こんな風に地元の方々が海に訪れ始めていました。

この辺は、外国人住居も多く、米西海岸のような雰囲気も感じられます。

休憩できる
屋根付きのベンチもあり、子供も大人も憩いの場として使っているようです。

アメリカっぽい沖縄
海岸の下まで降りられます。

親子が散策
親子で潮の引いた海岸を散策していました。小魚やカニなどがたくさんいるそうです。

サーフスポットでもあり、ダイビングポイントでもある

宮城海岸は「砂辺」と呼ばれ、沖縄のサーフスポットとして親しまれているそうです。

波が高い
写真のように、確かに波がうねっていました。

沖縄県サーフポイント 砂辺 の入り方は?初心者・ビジター向け | 男のサーフィン部

砂辺(宮城海岸)のサーフィンのエントリー方法がこちらの記事にまとめられてました。ご参考までに。

さらに、宮城海岸はダイビングポイントとしても人気。

ソフトコーラルという、カラフルなサンゴが広範囲で見られるため、「お花畑」と呼び名があるほどだそう。ニモで有名なカクレクマノミなんかもたくさん生息しているそうです。

北谷町海域利用事業所協力会|北谷町ダイビング情報

水深25mまでの初心者向けのポイントがあるためか、近くに体験ダイビングのお店が沢山ありますよ。

北谷が人気のわけがわかった

北谷って、アメリカ西海岸のような雰囲気の街並みがあって、人気のスポットなのは知っていたのですが、さらにサーフィンやダイビングといった南の島らしいアクティビティも楽しめるんですね!

宮城海岸、素敵なスポットですねー。夕日もきれいらしいので、今度は晴れた日に行ってみようっと。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 宮城海岸
住所 沖縄県中頭郡北谷町砂辺宮城
アクセス 那覇より国道58号線を車で約50分。高速の場合、沖縄自動車道沖縄南IC降りて車で約10分
営業時間 -
定休日 -
電話番号 -
URL https://goo.gl/maps/bSUn2jNRHX82
予約サイト マリンスポーツをアソビューで予約
駐車場 あり
料金 -
設備 近隣にカフェ、ダイビングショップ

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事

Translate »