×閉じる
ピノ子のレポート

沖縄のサーフポイント「スーサイド」- サーファーに人気のスポットです

「沖縄に住んだら、夫婦でサーフィンを始めたいよね」
そう話してから、早1年半。未だにサーフィンのさの字も始められていません…。

「まずはどんなサーフィンスポットがあるのか、ちょっと下見に行ってみよう」と、下準備から入る2人。
沖縄のサーファーに人気のポイント“スーサイド”へ行ってみました!

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

沖縄南部で人気のサーフポイント「スーサイド」

場所は、糸満市にあります。
沖縄の真下、先っぽのあたりです。

平和創造の森公園の近くにある海岸で、「米須海岸地区」とも呼ばれているそう。

駐車場

みんな海岸脇に駐車
スーサイドの駐車場はありません。
車通りが少ないため、みなさん道の脇の方に駐車しているようでした。

トイレ

公園のトイレ
トイレは道路を挟んで、海岸の反対側にありました。
シャワーはありませんので、自分で水タンクなどの用意が必要かもしれません。

「スーサイド」を目指す

この道を下っていく
車を停めたあとは、海岸を目指して下っていきます。

海岸へ下っていく
しばらく下っていくと・・・

左手に行く
二手に分かれるところがあるので、左手へ(右手からも行けなくはないです)。

次々とサーファーが来る
すると、海岸に到着!たくさんのサーファーさんがいました。

サーフィン、楽しそう!

さすがサーフィンの人気スポットというだけあり、たくさんの方が波に乗っていました。

みんな楽しそうにサーフィン

20151111042

初心者のサーフィン教室

糸満のサーフポイント

サーフィンスポット

スーサイド
すんなり波にのってザッパザッパしている方や(←素人発言)、サーフィンスクールで教わっている方もいました。

スーサイドは沖縄で有名なスポットだけあり、サーフィンの教室も開催されているようです。
さらに観光客も個々で波に乗りにくるようで、レンタカーも多く駐車されていました。

ただ見つめる2人・・・

沖縄でサーフィンを楽しむ
波に乗れないので、崖からただただサーファーを見つめる私たち。

スーサイドでサーフィン
いいな・・・

と、一通り見つめたところで、スーサイドを探索。

糸満のスーサイド
どうやらスーサイドは光回線を通している場所のようです。
私はこのとき初めて知ったのですが、光回線って海を渡って外国からつながっているすごいものなのですね!
目には見えない“光”とかでできた回線なのかとてっきり思っていました。

シーグラス
さらにスーサイドはシーグラスがたくさん拾えます。

「サーフポイント=波がある=ガラスが削れやすい」からなのかもしれません。

サーフィンができる日はいつ来るかな…

憧れつつも、なかなか実行にうつせない私たちに、波に乗れる日は来るのだろうか…。テラスハウスのようなオシャレな暮らしはいつできるのだろうか…。

スーサイドで華麗に波に乗る人々をみて、その疑問は深まるばかりでした。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 スーサイド
住所 沖縄県糸満市米須
アクセス 那覇空港から約35分
営業時間 -
定休日 -
電話番号 098-840-3100
URL https://goo.gl/maps/qxuLEJsBXZU2
予約サイト マリンスポーツをアソビューで予約
駐車場 なし
料金 -
設備 近隣にトイレあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事