×閉じる
ピノ子のレポート

浜比嘉島の穴場ビーチ「ムルク浜」で、シュノーケリング

車で行ける離島「浜比嘉島」にある、ムルク浜。
ホテル浜比嘉島リゾートホテルが管理している天然かつ穴場のビーチです!

スポンサーリンク 沖縄のレンタカーを比較して「たびらいレンタカー」で最安値予約

海中道路の先にある島のビーチ

海中道路
ムルク浜は、海中道路を渡った先にある浜比嘉島にあります。浜比嘉島は、神話や伝統が残る「神々の島」とも呼ばれている、神秘的な雰囲気が漂っています。

ムルク浜までの行き方

海中道路からホテル浜比嘉島リゾートを目指して進みます。

ホテル浜比嘉島リゾートの施設内に入ると、

ムルク浜の行き方
ムルク浜の看板があらわれます。

ムルク浜までの道
あとは1本道を進んで行けば、到着します!
駐車場代は500円かかるので、ご注意ください(バイクは200円)。

ムルク浜に到着
こちらがムルク浜です。ビーチにはバレーボールコートもありました。

ムルク浜でシュノーケリング

今回の私たちの目的は、シュノーケリングです。マスクとマリンシューズを持参して、やってきました!

まずは透明度をチェック。

透明度が高い
うーん、ちょっと前日に雨が降った影響で若干濁っています。

透き通った水
でも浅瀬はしっかり透明です!

ムルク浜の穴場ビーチ
夕方近くに行ったせいか、観光シーズンにもかかわらず、私たちのほかに2組いるだけでした。
これは穴場スポットといっても、良さそう!

魚も浅瀬にいる
あ、魚を発見!浅瀬にも魚が泳いでいたので、深いところまで魚を見に行かずにすみました。

藻がある
こういう藻があるところに、魚が集まっています。

不細工な魚
しかも美ら海水族館イオンライカムでよくみるメガネモチノウオをみた気がするんだけど、気のせいかな?

ムルク浜のシュノーケリングはいろんな種類の魚に出会えたり、サンゴ礁があったりするわけではありませんが、人も少ないのでのんびり泳ぐのを目的に来るとよさそうです。

人が少ない穴場
水のすき間から空がみえている、面白い写真が撮れました!

帰りは来た道を戻ります

浜比嘉島の穴場ビーチ
帰りは来た道を戻ってくださいね!
ムルク浜は、対岸にみえる無人島ツアーや体験ダイビングもできるそうなので、調べてみるといいかもしれません。

海水浴後は、浜比嘉島の反対岸にあるカフェ「413はまひが」で休憩するのもおすすめです。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 ムルク浜
住所 沖縄県うるま市勝連比嘉伊芸上231
アクセス 那覇空港より車で1 時間 20 分
営業時間 9:00~17:00
定休日 なし(遊泳期間4〜10月)
電話番号 098-866-1800
URL https://goo.gl/maps/7e7nE
予約サイト マリンスポーツをアソビューで予約
駐車場 あり 約50台
料金 駐車場:500円
設備 トイレ・シャワーあり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事