×閉じる
みなみのひげのレポート

ニシ浜に続く穴場のビーチ。波照間島「ペー浜」を探してみた。

波照間島で有名なビーチはニシ浜ですが、その近くのビーチも人が少なくて穴場らしいという話を聞きました。そこが「ペー浜(南浜)」。

観光用じゃないので解りにくい場所にあるみたいですが、探してみることにしました。

スポンサーリンク

南浜だけど、島の西側にある

ペー浜は、漢字で「南浜」と書きますが、島の西にある浜です。ニシ浜ビーチから浜が繋がっているようですが、かなり距離があるので、自転車で向かいました。天然ビーチのため、設備などはありません。浜では星砂なんかも見かけるそうです。

それは気になるなぁ。

ちなみにGoogle Mapにもきちんと表示されます。

地図を頼りに向かってみます。

ここがペー浜?

ニシハマから出発し、自転車をこぎながら島の農道を走ること5分くらい。それっぽい場所に到着します。

自転車を置く

お、ここかここか。

茂みを抜ける

目線の先には茂みと、獣道。これは海に繋がっていそうな道です。しかし、奥さんは虫がダメなのでここで離脱。とりあえず、私だけ様子を見に行くことに。

茂みの先には

茂みを歩くと20mくらいで視界が開けます。

綺麗な海が

なんとそこには綺麗な海が。あらー美しい海。

一人日焼けする人が

あ、先客を発見。日焼けしてますね。貸切状態です。

ペー浜ではない

でもGoogle Mapをよく見ると、ここはペー浜ではないようです。西に来すぎたみたい。もう少し戻るのか。

来た道を戻ろうと、ふと、右を見ると。

ペー浜発見

ペー浜あった。

こちらがペー浜でした

どうやら茂みの入り口らへんで、右手に行く道があり、そちらへ行くとペー浜の方へ行けるようでした。

こんな道が広がっているところ

ちょっとわかりにくいんですけど、先ほどの茂みを歩き出す前のところに、こんな風に道が広がっています。

右へ抜ける道がある

そこの右側に、ちょっとした抜け道見たいのがあります。この先に行くとすぐ浜に降りれます。

道を抜けると浜

こんな場所。あぁすでに海がいい感じですね。

浜をずっと歩いていくとペー浜

浜をずっと歩いていくとペー浜

ペー浜

降りた浜沿いに歩いていけばペー浜です。綺麗ですね。

奥さんは虫がダメなんです

しかし、このあと、私たちはペー浜へ行くことはありませんでした。

キリギリスの子供

原因は私が何気なく見せたキリギリスの子供(虫)。その辺で何匹もぴょんぴょん跳ねてたんですよ。

奥さんは虫が大の苦手なので、そのへんでぴょんぴょんしていたのが虫だとわかると、茂みを通りぬけるのがNGになってしまいました。まぁでも、ニシ浜もあるし、「じゃ、まぁニシ浜でいっか」と、ペー浜は景色だけ写真に収めてニシ浜に向かいましたとさ。

でも、ペー浜は確かに人が誰もいなくて良さそうでした。まさに穴場ビーチですね。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 ペー浜
住所 沖縄県竹富町字波照間
アクセス 波照間島の西側。ニシハマの先。
営業時間 -
定休日 -
電話番号 -
URL https://goo.gl/maps/XUiX7UFBNxo
予約サイト -
駐車場 なし
料金 -
設備 トイレ等の設備なし

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事