×閉じる
みなみのひげのレポート

美ら海水族館から車で10分の「瀬底ビーチ」は本島屈指の透明な海だった

瀬底島美ら海水族館から車で約10分のところにある車で行ける離島です。
島内にはビーチが2箇所あり、1つがアンチ浜、もう1つが今回紹介する「瀬底ビーチ」です。

スポンサーリンク

本島屈指の透明度!瀬底ビーチ

瀬底ビーチで特筆したいのが、非常に透明度の高い波!

透明な波

写真に収めても思わず「透明だ..」と声を漏らしてしまうほど。個人的には沖縄本島でも最高峰の透明さなんじゃないかと思います。

噂で聞いたことがあったのですが、実際に見ると感動しますね、これは。

リゾート沖縄らしい景観

車で行けるとはいえ、島の海。沖縄らしい雰囲気のビーチです。

瀬底ビーチの雰囲気を写真で見てみましょう。

沖縄らしい海

透明な海

散歩している人

いいビーチだ

伊江島タッチューが見える

横穴から海

綺麗なビーチ

透明だなぁー

こんな感じです。しかし本当に透明度が高く感じますね。なんでなんだろう。砂が違ったりするのだろうか。

裏手にホテルの跡地が..

ちなみに、ビーチの裏手には途中で建設が止まったらしい大きなホテル跡地があります(立入禁止)。観光の人からすると完成してほしかったですが、廃墟好きの方にはたまらないスポットらしいです笑

ビーチ営業はまだでした。

まだ海開き前

私が行った時は3月で、まだ海開きには早く、ビーチ営業自体はやってませんでした。

4月の海開き(早い!)以降、夏季になると、ビーチ営業が始まり、遊泳やマリンアクティビティを楽しめるようになります。これは夏が楽しみだなぁー!

夏の美ら海水族館+ビーチに良さそう

沖縄へ旅行に来た際は、美ら海水族館へ行くことも多いと思いますが、瀬底ビーチならそこから10分なのでアクセスしやすいですし、南国リゾートらしい海の透明度で、満足度も高くなりそうです!

瀬底島内には宿泊できる場所も多いので、島に泊りがけで楽しむのもありかもしれません。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 瀬底ビーチ
住所 沖縄県国頭郡本部町瀬底5750
アクセス 瀬底大橋を渡り、瀬底島内172号線を進む。島中央部付近で右折後、直進5分。
営業時間 4~6月 9:00~17:30、7~9月 9:00~18:00
定休日 10〜3月は休業
電話番号 0980-47-7000
URL http://www.motobu-ka.com/page/301.html
予約サイト マリンスポーツをアソビューで予約
駐車場 あり 約250台
料金 更衣室・トイレ 無料、温水シャワー ¥500/回(1人)、ロッカー ¥200、駐車場 ¥1000/日(1台)、
設備 ビーチアイテムレンタル、マリンスポーツ、ウッドテラス、ビーチパーラー

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事