×閉じる
ピノ子のレポート

たそかれ珈琲 – 那覇・美栄橋の自家焙煎カフェ

美栄橋駅のカフェ
モノレール「美栄橋駅」にある、たそかれ珈琲。

こじんまりとした店内
道路に面しているので、フラッとお店に立ち寄ることができます。

スポンサーリンク

Jazzが流れる店内

店内には心地のいいJazzが流れています。

ソファ席
ソファでゆったりくつろげるスペースも。
Jazzを聞きながら、コーヒと本を片手に読書、というのもいいかもしれません。

本も自由に
店内には自由に手に取れる本も置いてあります。

天井が高い
お店自体はこじんまりとしていますが、天井が高いので、圧迫感はありません。
ゆっくり過ごすにはちょうどいいサイズ感です。

静かな店内

メニュー

たそかれ珈琲のメニュー
メニューはこちら。
ドリンク・自家製パン料理・デザート・お酒を楽しむことができます。

焙煎にこだわった珈琲

アイス珈琲
たそかれ珈琲の店名からもわかるように、珈琲の淹れ方や焙煎の焚き方にこだわっているそうです。

アイスラテ

私はアイスラテ(450円)を注文。
ボノホの器
器は南城市にある「ボノホ」のものを使用していました。

アイスラテ
写真でもわかるとおり、クリーミーでまろやかなお味でした。

濃いめのアイスラテ

旦那は濃いめのアイスラテ(500円)を。
濃い味
しっかり濃いめの味になっていて、甘いのが苦手な男性にいいかもしれません。

カプチーノ

カプチーノ
葉っぱのアートが素敵なカプチーノ。

ご一緒させてもらった方のドリンクも一緒に撮らせていただきました(笑)

ラスク付きが嬉しい

コーヒーにラスクがつく
珈琲と一緒に差し出してくださったのは、ラスク。
しっかりと歯ごたえのあるラスクがおいしく、旦那の分も1人で食べてしまったほど。

オーナーのお兄さん

珈琲を注文後に入れてくれる
カウンターの奥でオーナーのお兄さんが珈琲をつくっています。
お兄さんとゆっくりしゃべりたい方はカウンター席へ。

たそかれ珈琲のオーナー
「写真を撮ってもいいですか?」と声をかけてみたら、快くOKをいただきました。

珈琲カップもかわいい
店内にはそんなオーナーさんのセンスが光る小物が並んでいます。

小物もオシャレ
色々なところに置いてあるので、チェックしてみてくださいね!

1人でも気楽に入れるカフェ

たそかれ珈琲のチラシ
今回は4人でゆっくり話す場として、たそかれ珈琲に行ってみました!
もちろん人と会う場所としても居心地がいいのですが、1人でふらっと立ち寄るカフェとしてもおすすめだと思いました。

那覇で静かにのんびり過ごしたい方は、ぜひ〜。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 たそかれ珈琲
住所 沖縄県那覇市牧志1-14-3
アクセス ゆいレール「美栄橋駅」より徒歩2分
営業時間 13:00~21:00
定休日 10日・20日・30日・31日
電話番号 -
URL https://goo.gl/maps/Wcag4
予約サイト ホットペッパーのお店情報(予約・地図)
駐車場 なし
料金 珈琲¥450、アイスラテ¥450
設備 -

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事