×閉じる
ピノ子のレポート

海中道路すぐ。オーシャンビューカフェ「ゆくれれ」でワンコインのモーニングタイム

友人が沖縄旅行に来ていたので、我が家からほど近く、朝からやっているカフェ「ゆくれれ」で朝食を食べに行ってきました。

海を見ながら爽やかに朝を過ごすことができ、観光客も訪れる、そんなカフェでした。

スポンサーリンク

うるまジェラート2階のカフェ「ゆくれれ」

ゆくれれ

海中道路へ向かう途中に、こちらの建物を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
うるまジェラートが入っている建物です。

今までうるまジェラートにしか立ち寄ったことがありませんでしたが、初めて2階のカフェ「ゆくれれ」へ。

ゆくれれの看板

1階には、「パンの木」というパン屋さんがあります。
こちらもまだ寄ったことがないので、また今度行ってみたいです。

ゆくれれの入り口

2階のゆくれれ前に到着。
では、お店の中へ入ってみましょう!

照間ビーチがめいっぱい飛び込む窓

ゆくれれのオーシャンビュー

お店に入った途端、目が奪われるオーシャンビュー。

うるま市のゆくれれカフェ

道路を隔ててすぐビーチになっているのは知っていましたが、2階からでもこんなに海を眺めることができるのですね。

カフェゆくれれからの景色

海に向けて配置された席もあるので、心ゆくまで景色を楽しむことができます。

広く、賑やかな店内

広い店内

店内は広く、座席もたくさんあります。
これなら観光シーズンでも、待たずにすぐに案内してもらうことができそうです。

観光客もいくカフェ

お店の雰囲気としては静かで落ち着いているというよりは、子ども連れでもいきやすいような、アットホームな雰囲気。
実際、私たちが訪れた時は家族ぐるみで旅行に来ている人がたくさんいて、子どもたちが楽しそうにおしゃべりしていました。

モーニングメニューは500円

モーニングメニュー

朝限定のモーニングメニューは2種類。
トーストまたはサンドイッチから選べ、ドリンク付きで500円。スープの単品を注文することもできます。

ビーフシチューセット

通常メニューを見てみると、ビーフシチューなんかもありました。
他にも、あぐーハンバーグ・県産豚のポークの生姜ソテーなど。てっきり軽食が中心のカフェなのかと思っていましたが、がっつり食事をすることもできるようです。

サンドイッチセット

サンドイッチメニュー

私たちはサンドイッチセットに。
卵・ベーコン・レタスが挟まれています。
さらに、同じお皿にサラダが付いてきました。

ゆくれれのサンドイッチ

バンズには、“モズク”が練りこまれているようです。
サンドウィッチはマヨネーズをメインとした味付けで、家庭的な味わいです。

ごちそうさまでした!

パン屋さんにも行ってみたい!

ちなみに、ゆくれれで食べられるパンはすべて、1階のパン屋さん「パンの木」で作られているそうです。
気になったパンがあった場合は、お土産に買って帰ることができるのは嬉しいですね。

家から近いので、また朝からカフェに行きたい時は利用させてもらおうと思います!

追記:パン屋さんにも行ってみました!

うるま市の食材を使ったパン屋「パンの木」をカフェ「ゆくれれ」でいただく | ODAY
休日に「軽めのランチが食べたいね」という話になり「パンの木」へ行ってみることに。先日訪れたカフェ「ゆくれれ」のパン屋さんです。パンの木は、イートインで食べることもできるのでランチにもいいところでしたよ。うるまジェラート・ゆくれれと同じ建物にあります。
スポンサーリンク

スポット情報

名称 ゆくれれ
住所 沖縄県うるま市与那城照間1860-1 2F
アクセス 海中道路より車で約5分
営業時間 8:00~16:00
定休日 無休
電話番号 098-983-0160
URL http://yukurere.com/menu.html
予約サイト ホットペッパーのお店情報(予約・地図)
駐車場 あり
料金 モーニングメニュー¥500
設備 オーシャンビュー、ソファ席あり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事

Translate »