みなみのひげのレポート

本部町「紀乃川」は沖縄地元らしい食堂。とんかつ定食は値段も味もボリュームも三方よし!

著者情報
みなみのひげ
みなみのひげ
沖縄観光メディアを運営して4年。 月間10万PV超えになりました。 海がみえるカフェが好きでよく紹介しています。

妻と子どもと、美ら海水族館のある本部町でランチ!
今回は食堂に行ってみようということで、「紀乃川(きのがわ)」へ行ってみました。

瀬底大橋のあたりから、大通りを曲がって小道へ入り、ぐいっと坂道をのぼっていくとあるお店です。

食堂紀乃川の外観

コンクリート造りにのれんと、座敷。
沖縄地元らしい雰囲気の食堂ですよ。

スポンサーリンク

外国人観光客に人気!地元らしい雰囲気の食堂

お店へ入ってみると、意外や意外。
アジアからの外国人観光客の方々がけっこういらっしゃいました。ちょっと細い坂道をのぼって、ちょっと奥まった場所にあるのに。

紀ノ川食堂の内観

▲意外!地元の方々ばかりかと思いきや、アジアからの外国人観光客の方々に人気でした

でもたしかに、座敷席で親子でのんびりお昼を食べる、この感じ。
たしかに沖縄の日常感があっていいですよね。

沖縄地元らしい食堂の雰囲気だからこそ、行ってみたくなるのかもしれませんね。

紀乃川のメニュー

こちらがメニュー。
沖縄の定番食事がそろっています。定食はフライが売りなもよう。

値段も味も量も!三方よしな「とんかつ定食」

私たち夫婦ともに、メニューの最初にあるとんかつ定食を注文。

とんかつ定食

人気なようでまわりもこれを頼む方々が多かったです。

とんかつ定食

▲とんかつ定食はこのボリュームで650円

きました。
こちらがとんかつ定食です。

おぉー650円にしてはいいボリューム

大きなカツ

ドデンと大きなとんかつが。
サイズが手のひら大くらいあります。しかもちゃんと叩いてあって柔らかい。

柔らかい

豚肉料理が有名な沖縄県。
沖縄のとんかつの多くは、肉を叩いて薄めに伸ばしたものが多いです。これがなかなかおいしいんですよ。

ころもがサクッとしてて、肉厚すぎない柔らかな豚とよく合う。

食堂にいくとつい頼んじゃうんですよねぇ。

手のひら大のとんかつ

▲手のひら大はあるとんかつは、一度食べるともう一度食べたくなる

うーん、10代に戻った気分でここはモリモリ食べちゃおう!

いただきます!

(モシャモシャ)
ふぅ、おいしかったー

あっという間!

妻の方が食べるの早かったです..。
女性でも思わずペロリといけるおいしさってことですかね。

沖縄地元らしい食堂でランチしたい方におすすめ

美ら海水族館からは車で10分程度の距離。

ちょっと足を伸ばして、沖縄の日常らしい雰囲気でランチしたいときには良いですよ。
座敷もあるので子どもを連れてもラクチンです。

紀乃川は丘の上にあるので、お店からは見えませんが、移動中にきれいな海も見渡せます。

けっこう見晴らしがよくて気持ちいいですよー。

スポンサーリンク

スポット情報

名称紀乃川食堂
住所沖縄県国頭郡本部町字健堅603
アクセス県道449から瀬底大橋近くを健堅内陸側へ曲がり、坂道を500m程度直進(看板あり)
営業時間11:00~17:00
定休日日曜日(不定休あり)
電話番号0980-47-5230
URLhttps://goo.gl/maps/Ln2v6y9YdcA2
食べログ食べログのお店情報
予約サイトホットペッパーのお店情報(予約・地図)/
駐車場あり 10大程度
料金とんかつ定食 ¥650
設備座敷席あり

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

スポンサーリンク