×閉じる
みなみのひげのレポート

島やさい食堂てぃーあんだ。沖縄の島野菜が美味しい、極上の手づくりごはん

家族が沖縄に来たとき、読谷やちむんの里へ器を見に行ったあとに、こちらの『島やさい食堂てぃーあんだ』へ行ってみました。

海の近くにある静かな食堂で、手作りの美味しい沖縄の定食たちが味わえます。かなり好きな場所です。

スポンサーリンク

やさしい、おいしい、島やさいのごはん

「召しあがれ。やさしい、おいしい、島やさい。」と、お店がうたっている通り、てぃーあんだは、島野菜をたっぷりつかった、とっても美味しい食事を食べられるお店です。

島やさい食堂てぃーあんだ くぇーぶー定食

お店の名前である「てぃーあんだ」とは、手塩を込めて、愛情を込める意味。

「てぃーあんだ」とは、直訳すると「手の脂」ですが、
”手間をかける”、”愛情をそそぐ”という意味がこめられている沖縄のことばです。

島やさい食堂てぃーあんだ – メッセージ

名前の通り、食堂で食べられる定食や御膳は、どの料理も手間暇かけて作られてた、やさしい味のするものばかりです。

気ままな猫たちがお出迎え

てぃーあんだは、読谷村都屋の住宅エリアの一角にあります。

てぃーあんだ外観

てぃーあんだの看板

てぃーあんだのお店に入ると、すぐに猫がお昼寝中。

猫がお昼寝でお出迎え

お店のかたの話によれば、もとは迷い猫たち。
何匹かが、のんびりとお店に居候させてもらっているそうです。

縁側にも猫

縁側にももう一匹。

思わずホッとしてしまうお家のような店内

お店の中は、住宅を改装したちょっとレトロな自然なお部屋。

座敷

やちむんが並ぶ

格子窓

読谷の伝統工芸でもある「やちむん(焼き物)」が並び、なんだか、初めて来たのに帰ってきたような、そんな、ホッとするような気持ちになります。

三線が

沖縄らしく三線が。

お店の外にはテラス(縁側)の席・テーブル席もあります。

外はテラス

シーサー

外の席

この日は、晴れていて、とてものどかな日でした。お店の外も気持ちよさそうですね。

お店のメニュー

お茶はほうじ茶

お茶を出してもらい一息。

メニュー

メニュー

お品書きを見てメニューを決めます。
お昼は主に、

  • くぇーぶー定食(ラフテーがメイン) 1,350円
  • いまいゆ定食(本日の魚料理がメイン) 1,350円
  • あかばな定食(島野菜の天ぷらがメイン) 1,350円
  • てぃーあんだ御膳(お造り、魚料理、ラフテーがメイン) 2,000円

から選ぶ感じになります。
ラフテー(豚の角煮)がメインのくぇーぶー定食にしました。

ちなみに、ご飯の量も選べます。私は男性なので大盛り(値段はそのまま)いただきました。

くぇーぶー定食、ラフテー(豚角煮)の定食

くぇーぶー定食が来ました。

くぇーぶー定食

とっても美味しそう!

島やさい食堂てぃーあんだ くぇーぶー定食

小鉢には、島野菜を使ったさまざまなおかずが並べられています。どれも良い。

玄米

ごはんは玄米。

ラフテー

こちらがメインのラフテー。濃い色合いですが、味付けは甘め。とても味が染み込んでいます。柔らかく煮込んであって美味しいです。

ゴーヤーの煮物

ゴーヤーの煮物も良かったです。沖縄は庭先でゴーヤーを育てたりもするので、家庭で色々な料理にされるんですよ。

デザート

そして、食事のあとには、デザートが。紅芋チップスをのせたアイスでした。

量もお腹にちょうど良い感じで、美味しかったです。

島らしいごはんを食べたいときにおすすめ

沖縄に来たので「島」らしいごはんが食べたいなぁ、なんて思ったときに、てぃーあんだはおすすめです。

使っている野菜も沖縄らしいですし、ラフテーや、天ぷら、煮物などの料理は、まさに沖縄の家庭料理。
島の食事に根ざしているお店で、のんびりと食べるごはん。

とってもおすすめです。

スポンサーリンク

スポット情報

名称 島やさい食堂てぃーあんだ
住所 沖縄県 中頭郡読谷村都屋448-1
アクセス 県道6号線から読谷村漁業協同組合方面へ向かいへ行き、その先の住宅街の海際。
営業時間 昼 11:00~16:00、夜 18:00 〜 21:00(金・土・日のみ営業)
定休日 水、木曜日
電話番号 098-956-0250
URL http://thi-anda.com/
予約サイト ホットペッパーのお店情報(予約・地図)
駐車場 あり 5〜8台程度
料金 くぇーぶー定食(豚の角煮など) ¥1,350、いまいゆ定食(魚料理) ¥1,350、てぃーあんだ御膳 ¥2,000 など
設備 座敷席、テラス席あり、喫煙席なし。

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

関連記事

Translate »